アメリカ学生 留学Blog

19歳 ニューヨーク バスケ

アメリカ留学 ビジネスカレッジの1日目!負けました。

 

[この記事は1.5分で読めます]

 

みなさんこんにちは、アメリカ大学留学中のKです。

 

昨日は冬学期が始まって最初の学校でした。

 

学校初日ということでとても緊張してました、笑

 

ルームメイトの友達(ペルー人)とかはI'm so excited みたいな感じですごく気合い入ってました。笑

 

でも、実は彼に限らず僕が話した人は皆緊張よりも、楽しみにしている感じの子が多かった気がします。

 

まあ、みんな英語は普通に話しますし、最初に言語の心配している人なんて僕と少数のアジアの留学生くらいかなって、、笑

 

 

それはさておき

 

学校初日はどんな感じかというと、うん、ほとんど自己紹介で終わってしまいました。笑

 

まず先生が自己紹介をしてました。これは日本と変わらないですよね。いや、たぶん世界共通ですね。笑 

 

自己紹介は本当に普通です、I'm ~, I'm majoring ~, I like to ~, などなど、日本の英語の授業でやるようなものばかりです。

 

でも、ぼくらアジア人と、欧米人の自己紹介には一つだけ、決定的な違いがあります。

 

欧米人は必ずと言っていいほど、自己紹介で何かしらの笑いをとります。

 

もちろん人によってはそうでない人も確かにいましたが、少なくとも僕が聞いた自己紹介ではほとんどみな、聞いている人に何かしら反応を与えていました。

 

考えてみると、まだ日本にいた時、海外の専門家によるプレゼンが無料で見れるテッド

https://www.ted.com/talks?language=jaでは、本当にみな、話すのがうまいですが、何がすごいかというと、僕は、聞いている人たちを飽きさせないそのトーク力だと思いました。

 

それは、こっちの学校に通ってから初めてわかったことです。すごく勉強というか、なんか有益なものだなって思いました。

 

 

まだ1日だけですがこれからもっといろんな情報をシェアできればなーーと思います。

 

また、英語の勉強をしている人、アメリカの大学に入りたい人、相談があればいつでも

お待ちしています。

 

では。

 

f:id:kiam4real:20190109081143j:plain