アメリカ学生 留学Blog

19歳 ニューヨーク バスケ

アメリカ留学 ユタ州のLDSビジネスカレッジからニューヨークに引っ越し?!

[この記事は2分で読めます]

みなさん、こんにちは。アメリカ留学中のKです。

 

突然ですが、ユタ州からニューヨーク州のコミカレに転校しました!笑

 

まだアメリカに初めてきたのが、1ヶ月前くらいなので、めちゃくちゃ早いと思いますが、、、笑

 

 

僕はもともとユタにあるLDSビジネスカレッジという2年制の学校に通っていました。

通っていたと言っても、2週間ですね。笑

この学校は、LDSとあるようにLetter Day Saint の略で、簡単に言えば、モルモン教会によって運営されている学校で、生徒の99%はモルモン教の方たちでした。

 

このBYU系列の学校の実態について詳しく書きました。↙︎

 

kiam4real.hatenablog.com

 

僕はモルモンではないのですが、

 

ではなぜ、この学校に入学したのか、それは学費がとても安いからです。

 

しかしこれは、僕の場合、つまりモルモン教徒ではない人の場合であって、

モルモン教徒の学生はなんとモルモンじゃない人の1/2の学費と超がつくほど安いです。

 

その学費ですが、

モルモン教→年間$3440(年間40万円ほど)

それ以外→年間$6880(年間75万円ほど)

 

この中には学生の医療保険も含まれています。

 

このほかにももちろん生活費が必要になってきますが、それでもほかの留学先に比べると格段に安いですよね。

 

だから僕が最初この学校に決めたのは費用的なことです。

 

加えて、ビジネスを専攻したくて、まさにBYU系列でビジネスカレッジというものが、それも都心部のソルトレイクシティにあり、とても便利でした。

 

入学する前はとにかく英語でいろんな学問を学んでみたかったので、自分がモルモンであろうとなかろうと関係ないと思っていたんです。

 

でも実際に入ってみて、いろいろ調べて行くうちに、自分のやりたいことが変わって、いきたい4年制大学も変わりました。

 

すると、そこへの単位がLDSBCからだと、一つも移行できないとわかりました。

   

いろいろ調べてはいたんですけど、遅かったですね。

 

これはとても大きなことで、せっかく2年も通うのに4年制に入った時にまた1年生から始めなくてはいけなくなって、お金と時間を相当無駄にします。

 

それで、まだ1週間だったので、学費が全額かえってくるとのことで、まだ締め切りがきてないコミカレを探していたんです。

 

 

そこで見つけたのが、Genesee Community College

 

この学校も同じく2年制のコミカレで4年制の大学に入る前にここで単位を取って、それを次の4年制に単位のいくつかを移行できるため、コミカレ2年+大学3年次から2年の合計4年で卒業できるものです。

 

このGCCという学校はSUNY(State University Of New York) と言って要は

ニューヨーク州立大学の系列のコミカレになります。

 

ニューヨーク州立大学には60ほどだったかな?の学校があってその中には

FITというファッション系のトップ大学も入っています。

 

そしてなんと、この学校の学費はLDSビジネスカレッジより安いんです!笑

 

留学生の学費は年間$5260(年間60万ほど)

 

ということで、今日は簡単に各学校の説明と僕の転校についてでした。

 

もしコミカレに入学したいなら4年制にできるだけ多くの単位が移せるかどうかしっかり調べてからじゃないと僕みたいに、転校するはめになります。笑

 

また学校が始まったら、おいおいブログをアップしていきます!

 

では。

f:id:kiam4real:20190127025617j:plain

校内